クロマジャパン株式会社 Chroma ATE Inc.

LCM 検査器

LCM 検査器

アレー、セルからモジュールまで、LCDプロセスは、化学、物理、組立の一連の工程があり、各工程で 不合格のパネルを除き、ドライバーIC、回路基板及びバックライトユニットを取り付け、LCDモジュー ルを構成します。LCD/LCMテスト手法は、セル及びLCMの後段のプロセスの検査ニーズのためのもので す。この後段のプロセスはそれぞれのニーズに合わせて、カスタマイズ化ができます。セルプロセスで は、各種の欠陥はショートバー信号で検査され、且つレーザーで修理できます。更に、LCMプロセスで は、ビデオ信号ソース及びプログラム可能な電源装置、そして、PCプラットフォームでユーザーフレン ドリーインターフェースを、利用できます。

LCM電圧、電流及び電源のテストは、ソフトウェアとハードウェアの両方に適用されたアプリケーショ ンでイメージのリットピクセル、デッドピクセル、カラーと解像度を分析することができます。このプラ ットフォームは生産ラインのデータ収集と分析のための、ネットワーク管理機能も統合しています。

エージングテストは、不完全な製品をふるいにかけて、歩留まりを向上させるために、高温環境をシミュ レーションします。これを実現するため、LCMエージングテストシステムは、高性能のビデオ信号ソー スとハブ分配器を統合しています。そのため、ユーザーは側視型、直視型及びインライン型のエージング オーブンに合わせて、カードや分配された信号ソースを選択し多種、多様のテストを実施することができ ます。

LCM 検査器